06月≪ 2017年07月 ≫08月

12345678910111213141516171819202122232425262728293031
--.--/--(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑
2008.02/13(Wed)

大人の風邪・子供の風邪

 子供の風邪はマリナーズ対レッドソックスである。
 攻め手も守りもビッグチーム。敵がイチローを使って塁上に超強力風邪菌を撒き散らせば、守りも鉄壁。松坂が大量に鼻水を放出しガンガン体温を上げて、そいつらを縊り殺す。二重殺・三重殺のオンパレード。子供の罹患と治癒は一大スペクタクルだ。

 ゴリラーズ対ペンギンズ。それが大人の風邪。攻めてくる風邪もへなちょこなら、迎え撃つ体もヘロヘロ。風邪だか花粉症だかわかんないようなへなちょこ細菌に、熱もでなくなった体が応戦する。卑怯なことに「パブロンゴールド」の援軍つき。当然、観客は喜ばない。ってゆーか、試合をやっていることに気がつかない。いつになく早めに仕事を切り上げた私に娘が、

 「パパ、どうして今日はこんなに早く寝るの?」 
 「いや、パパはとっても病気なんだよ。どうやら風邪にかかってしまったようなのだよ」
 「ふーん。元気そうだけど」
 「これでも咳が少しでているのだ。頭も少し痛い感じがするのだ。寒気もある。冬だからかもしれんが」
 「あのね、そんなの風邪じゃないよ」

レッドソックスはゴリラーズなんか、敵とすら思っていないのだ。

 
 ...ともあれ風邪は治った。僕の風邪を理解して励ましてくれる観客は、みなさんだけ。温かいご声援、本当にありがとうございました。

 



 
 
 
11:28  |  未分類  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。