10月≪ 2017年11月 ≫12月

123456789101112131415161718192021222324252627282930
--.--/--(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑
2009.06/05(Fri)

フラクタル

 「バイエル初中級」、書いています。「大学受験参考書」書いています。

 この2つは双子の本となりそうです。どちらも標準的な英語文ならすべて作り出せるように、前者は図式化し、後者は語彙と基本事項すべてを添えて。

 やろうと思っていることは、どちらもずっとやりたかったことです。英語を自由に操る力と同時にことばの美しさを知って貰いたいということ。

 日本語のネイティブ・英語のネイティブ、自由にことばが操れる人なら実感としてもっているはずです。---ことばは、同じ構造の繰り返し、つまりフラクタルだということ。

 同じリズムが繰り返し繰り返し組み合わせを変えながら出現する。同じリズムだからこそ、幼児は容易に学習することができるし、そのリズムさえつかめば---多少ブロークンであっても---ことばは話せるようになる。

 煩雑な語形変化。時制システムのちがい。そうしたものの向こうにある、極端に質素で整然とした美しさ。意識することなくそれでいて弛まず磨き上げた美しい体系。そのまま心を写し取るところまで磨き上げられた、ことばなのか心なのか判然としないところまで磨き上げられた、鏡面の美しさ。

 そんなキモチが少しでも文に乗ってくればいいなって思っています。




16:23  |  未分類  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。