07月≪ 2017年08月 ≫09月

12345678910111213141516171819202122232425262728293031
--.--/--(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑
2009.08/03(Mon)

アメリカ

 LA あたりの高速をカッ飛んでると決まって父親のことを思い出す。申し訳程度に灌木が点在する不毛の山々を見ながら、「行ってくるよ」と言ってアメリカに出かけた父の背中を思い出す。

 当時僕の父は、歯科機械を輸出する会社で働いていた。エージェントを介して輸出をしていたらしいのだが、あるときそのエージェントが法外な手数料をふっかけていたことが判明。すぐにエージェントと契約を解除して、直接顧客と取引をすることを思い立つ。当然エージェントは顧客リストを開示しない。そこで父は独りでアメリカに行き、自分で顧客を特定し、直接契約することを思い立った(らしい:父の部下から後にきいた)。空港を降りたら、サンプルの入った重いスーツケース1つ。誰も向かえに来ないし、顧客がどこにいるのかもわからない。ドルが高いのでお金もそうそう使えない。大きな街。大きなアメリカ人。父は日本人としても背が低かった。

 父はプラモのムスタングをおみやげにくれたけど。アメリカじゃこうした景色を見ていたんだろうな。同じ苦労はすべての日本人が味わったことだろう。そして。僕は彼らの正当な嫡子たりえているのだろうか。背負った荷物の重さにおいて。

 音ばかり大きい、トロいムスタングを追い抜いた。だけど。



 僕には僕の不毛な山々がある。

00:36  |  未分類  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。