08月≪ 2017年09月 ≫10月

123456789101112131415161718192021222324252627282930
--.--/--(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑
2009.11/19(Thu)

なんとかガイド

 このクラスにはいろんな女の子がいます。
 のりちゃん、のり美ちゃん、のり子ちゃん。

 「のりちゃんはお勉強ができるけど、おすましだから僕はちょっと」とのり太郎君。
 「のり美ちゃんはものすごい美人だけど、机のまわりがちらかっているよね」とのり平君。

 のり夫君は、勉強ができるわけでも美人なわけでもない、のり子ちゃんが好きでした。やさしかったから。だけど映画に行くときには、ちょっと派手目なのり美ちゃんを誘っていたのでした。毎日いっしょだからいいところもわるいところもよくわかります。男の子たちはそれなりにしあわせでした。

 ある日突然先生が、

 「フランスとかから転校生が来ました」

このフランスとかの人は、転校してくるなりカバンからメモ帳を取り出して、鉛筆を舐めながら「ああ、のり美ちゃんは5つ星ね。のり子ちゃんには星はあげられないな」

 自分勝手に採点を始めました。

 のり夫君はちょっとご機嫌ななめになりました。
 
 「のり子ちゃんのいいところ、転校生のおまえなんかにわかるものかい」

 のり夫君はちょっと困ってしまいました。のり美ちゃんが大人気になってしまったのです。

 「映画は当分行けません。予約が一杯なのです」 

 のり夫君は言いました。




 「タイヤ作ってろ」




 

 
 
08:52  |  未分類  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。