03月≪ 2017年04月 ≫05月

123456789101112131415161718192021222324252627282930
--.--/--(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑
2009.11/26(Thu)

なければ自分で

 さて、2009年も残り僅かとなって、僕は文具売り場に入り浸りになっていた。
 来年の手帳だ。というか手帳のリフィル。

 僕はバイブルサイズのホルダーを愛用している。一昔前までFilofax の分厚いシステム手帳を使っていたが、今はこれ。軽くて手触りがいい皮なので変更不可。
 リフィルは、1ヶ月の予定をザックリ見ることが多いので、見開き1ヶ月。だがここに大きな問題。1日分のマスが小さすぎて肉筆では書ききれない。年間の業績表を学校に報告するのも手帳の記載がソースとなるので、本やら講演会やらの正式名称を残しておかなければならないのだが....当然書けない。

 「ちょうどいいリフィルあるかな?」

あるわけがない。要求が矛盾してるのだ。折りたたみで面積を確保するタイプの手帳もあるのだが、それじゃお気に入りのホルダーが使えない。

 ...しかたない。自分で作るか。

 僕の人生は大抵こういった流れになっている。キウイの棚も自分で作ったし。そもそも本だって授業で使える本がなかったから始めたんだし。

 で。やってみるとけっこう楽勝。スペースがなくてもパソコンならいくらでも小さなフォントで書けるし。台紙も好きな色が選べるし。地図も入れられるし。イラストレータのようなソフトがあれば誰でもできる。

 お試しくださいね。

リフィル

16:45  |  未分類  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。