07月≪ 2017年08月 ≫09月

12345678910111213141516171819202122232425262728293031
--.--/--(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑
2011.07/24(Sun)

大阪講演会

 大阪講演会、終わりました。
 思っていることを過不足なくお伝えすることができたように思います。

 最近は大学生・院生たちの出席もあり、講演後はそうした方々と話す機会をもつことができました。そこで、普段大学の授業では決して受けないはずの、まぁ「お願い」のようなものをしておきました。

 それは、学際的になれ、ということです。

 論理と言語。言語と文化人類学。まぁそうした組み合わせはポピュラーですが、最近僕は、そうした学問区分のようなものを越えて、

 「カスは千差万別だが、優れたものには共通の性質がある」

ということを考えています。それは英語文法と機械設計であってもいい。哲学と労務管理でもいい。つきつめるとそこには共通した性質が立ち上がるように思えてならないのです。大学生、特に学部生の時代には、単位や専門は当たり前のこととして、もっとさまざまな分野の優れた作品に接しエッセンスをつかんでもらいたいのです。

 次回会うときまでに彼らがどの程度変わっているのか、それを今から楽しみにしています。

 がんばれ。





 
 
 
 
20:45  |  未分類  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。