06月≪ 2017年07月 ≫08月

12345678910111213141516171819202122232425262728293031
--.--/--(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑
2013.06/12(Wed)

日々雑感

■今月は講演会が重なって「体力もつかな」と心配していましたが、何とか中盤までやってきました。東進ハイスクール主催の教員対象講演会も昨日無事終了。ご参加の方々ありがとうございました。この講演会もすでに5回目。毎回満席で、「一億人の英文法」という考え方にご期待いただいていることがよくわかり、ありがたいなと思っています。昨日は、文法・語彙・会話体系のところまで話を進めました。おそらく第6回もあると思うので(知らんが)、機会があれば是非いらしてくださいね。お待ちしています。

■David's Roomは、だんだん本格的な授業内容となってきました。すべて僕のオリジナル教材です。毎回早起きしながら作っていますが、子供たちも喜んでくれているようでうれしく思っています。とくになぁ。水曜日の自主学習に子供たちと会うのが何より楽しみです。ちょっとビックリするぐらいキレイな発音だったり、勉強全般の集中力が上がっていたり、将来が楽しみな子ばかりです。新しく入会希望の方は遠慮無くご連絡のうえ、参観してくださいね。

http://www.englishatheart.info/david/index.html


■東進ビジネススクール用教材も今月から収録をスタートします。本格的なビジネス英語の習得に向けてかなりゲロゲロな分量のトレーニングとなります。お覚悟くださいますよう。


■「一億人の英文法」は発売よりほぼ2年が経過していますが、同じようなペースで印刷を続けています。受験生はもとより、英語をより切実に必要とするビジネス系の方々にむしろ大きく支持されているようです。今週末ぐらいにビジネスパーソンに向けた、一億人のエッセンスを50pぐらいにまとめた原稿を書く予定です。

■今日は東洋学園大学本郷校舎で、一般の方々を対象にした課外授業。雨じゃなくてよかった。

■本学の学生との読書会も、僕のスケジュールに合わせて時間を変更しながら続いています。そろそろまともなリーディングができてきたかな。少しレベルを上げたくなっています。

■ことばをある程度の深度で考えると、一見無関係のような一連の事実が実に整然とした道筋の上にあることを発見して鳥肌が立つような敬虔さを味わうことがある。あまり訪れないそうした瞬間の為に毎日本を書いていたり考えていたりするのだが、僕の場合、ある程度まとまった時間のなかで喧噪と遮断されることを前提とする。机を見たまま2時間ぐらい動かないでいることが許される状況でないと、それは訪れない。演算スピードが遅すぎるということですね。はい。最近はどうしても出なくてはならない会合が多く、吐き出すことばかりが続く。









14:43  |  未分類  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。