09月≪ 2017年10月 ≫11月

12345678910111213141516171819202122232425262728293031
--.--/--(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑
2013.06/14(Fri)

英語のバイエル (中級)

 そろそろ考えがまとまってきたので、「英語のバイエル 中級」を準備しています。
 「はやくだせよ、こら」的なご指導ご叱責を読者の方からいただいていたのですが、今年の秋にはスッキリする予定。

 そもそも「英語のバイエル(初級)」「英語のバイエル(初中級)」で、多くの方に「これで日常の英会話程度には不自由しなくなった」とありがたいご感想をいただいているのですが、僕のなかではこれらの本は「英会話」の本ではないのです。もれなくすべての型の英文を作ることができるようになるための、あくまで文法中心に編まれた、会話への準備を行う本です。
 会話---もちろんネイティブレベルに近いという意味の、定型文句の繰り返しという意味でなしの---は、当然のことながら文法ができればできる、といった単純なものではありません。文法は会話の絶対の必要条件ではありますが、会話能力を充足するものではないのです。会話に進むためにははるかに多くの、知識と練習が必要です。だからこそ前作は「初中級」。ここまでできて初めて会話のスターティングポイントに立つことができる、という意味を含めての「初中級」というネーミングであったわけです。

 中級では会話の中核となる「意図」(何を狙っての発言であるのか)をスペルアウトする形で進みます。そして意図を実現する等価な、しかし状況に応じて変わる、さまざまな言い回し・フレーズを徹底的に網羅します。「文法ならできるのに」「文なら作れるのに」「だけど・・・」というレベルのみなさんに最適な教本となる予定です。

 是非ご期待ください。
 さ、原稿、げんこー。

15:41  |  未分類  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。